なんだか毎日スッキリしない……。
そんなあなたは、いらない物を身体にため込みすぎているのかも!?

私たちは毎日、有害な物質にさらされ続けています。
大気汚染、食品添加物、残留農薬、環境ホルモン、有機重金属……これらの有害物質は、知らず知らずのうちに身体の中に取り込まれて、蓄積されて行ってしまうのです。

ため込んだものは、外へ排出しなくてはなりません。
古くから日本で飲まれてきた「梅炭」を使って、スッキリ!な毎日を手に入れましょう。

梅炭デトックスゼリー

「梅炭チャコールゼリー」の特徴

梅炭チャコールゼリー

NYセレブの間で人気が高まっている「チャコールジュース」。
この「梅炭チャコールゼリー」をグリーンスムージーなどに混ぜるだけで、簡単に作ることができます。

梅の炭

梅干しを炭化させた梅の黒焼き。
これを煎じて飲むことで色々な悩みに良いとされ、昔から健康管理のサポートに利用されてきました

炭には小さな穴があいていて、余分な物を吸着してくれる性質があるのですが、「梅炭チャコールゼリー」は吸着力をアップするために、高温で炭化させることでできる「活性炭」になっているのです。

さらにこれを粉にすることで穴の面積が増え、より多くの種類の物質を吸着できるようになります。

あやか

活性炭って、よくにおい取りなどにも使われますよね。
アレも、においの物質を活性炭が吸着することでにおいを消しているのです。

ゼリー状で混ぜやすい

梅炭チャコールゼリー

粉末をさらにゼリー状にすることでダマにならず、いろいろな物に混ぜやすくなっています。

ジュースに混ぜても、料理やお味噌汁に混ぜても大丈夫。
味はほとんど変わりません

「梅炭チャコールゼリー」の味、口コミ評価

梅炭チャコールゼリー

もともと梅干し大好きなのもあって、気になったので早速お試ししてみました。

梅炭チャコールゼリー

飲み方はこんな感じ。
使用目安は一日一包ですね。

とにかく何に混ぜても大丈夫のようです。

梅炭チャコールゼリー

個包装はこんな感じ。
外出先に持って行っても、何が入っているのか分かりません。

これを袋ごとモミモミして混ぜてから開封します。

梅炭チャコールゼリー

ドロっとしたゼリー状の黒い物体が登場。
まさに「」です。

この状態でちょっとなめてみると、わずかに酸味があります。
ただ「炭」っていう苦みなどはなくて、ほのかに梅干し風味。

梅炭チャコールゼリー

本当に味が変わらないのか試そうと思って、今回は麦茶に混ぜてみました。
しかもこの少量。

梅炭チャコールゼリー

……明らかに麦茶ではない何かができあがりました(スミマセン…)。

見た目のことを考えると、ある程度色の濃いものに混ぜたほうが良さそうです。

味は……

正直、この割合…しかも相手が麦茶だと味が変わって、若干酸っぱくなります。
もうちょっと麦茶を足せばほぼ気にならなくなりました

コーヒー、味噌汁など味や香りの強い飲物であれば、まったく気になりません。

私は結局、朝のコーヒーに溶かして飲むのが一番しっくりきた感じです。

効果のほどは…

もともと便秘がちではないのですが、翌日にはかなりすっきり出ました。
その後もとても快腸。

その他の変化はまだあまり感じられていませんが、出す物をしっかり出していると、身体も軽い感じがします。

普段のコーヒーに混ぜるだけと、飲むことが全く苦にならないので続けやすいのも嬉しいトコロですね。

コンビニ弁当や外食が多めで食生活が乱れて便秘がちだったり、お肌の調子がイマイチ……なんて方には、コスメとは別のアプローチとして、デトックスで「内側からキレイになる」のを試してみると、案外スッキリするかもしれません。

一箱3,980円(税込)の送料無料で、しっかり一ヶ月飲み続けられるので、気になった方はぜひ公式サイトをチェックしてみてください。