敏感肌、アトピーなどで肌が弱くてなかなか使える基礎化粧品がない…とお悩みではないですか?
保湿効果の高い化粧品は使いたいけれど、逆にお肌に刺激になってしまったり、赤くなってしまったりと心配。でも、お肌にやさしいものだと保湿効果が足りなくて、すぐにカサカサ……と悩みはつきませんよね。

お肌の弱い方にとって、季節の変わり目や乾燥する季節は特に、まずはしっかり水分をお肌に届けてあげるのが大切

たっぷりのピュアな水と天然のうるおい成分に、マリンコラーゲンをプラスした水の彩なら、赤ちゃんから使えるやさしさで、お肌に弾むようなハリとうるおいを与えてくれます。

リピート率脅威の80.9%以上!!低刺激性保湿クリーム【薬用水の彩S】

こんな方にオススメ

  • 肌が弱くてなかなか自分に合う保湿剤がない
  • 乾燥する季節は、どんな化粧品を使ってもすぐにカサカサ…
  • 顔だけじゃなくて、身体もしっかり乾燥ケアしたい
  • できればお手軽にケアしたい

これ一本で保水、保湿ok。
顔はもちろん全身まるごとケアできます。

水の彩Sの特徴

水の彩S

赤ちゃんから使える優しさにプラスして、天然の保湿成分、マリンコラーゲンなどを配合することで、きちんと美肌ケアのできるアクアクリームです。

ピュアな水が主成分

水の中に含まれる不純物をほぼ100%取り除いた「真水=肌に必要なピュアな水」を成分の80%に配合

あやか

乾燥しがちなお肌に、大切なのは何よりも水分。
ピュアなお水で、しっかり水分を補います。

天然の保湿成分

「海藻」「アロエ」「カワラヨモギ」「黒砂糖」の各種エキスが、お肌にヴェールをつくって、水分が蒸発するのを防ぎます。

あやか

おぎなわれた水分をしっかりキープするから、うるおいが続くのです。

抗炎症効果のある植物成分

昔から抗炎症、抗アレルギーの働きをもつと言われている「アロエ」「オウゴン」「カワラヨモギ」「甘草」をバランス良く配合。
健康なお肌をサポートしてくれます。

活性酸素除去作用

肌老化の原因ともいわれている活性酸素。
不規則な生活やストレスで増えてしまいがちです。
活性酸素を除去する働きをもつと言われる「オウゴン」「天然ビタミンE(トコフェロール)」を配合しています。

水の彩Sの使用感、口コミ評価

水の彩S
生協でも取り扱われていて評判の水の彩シリーズ。
その中でも乾燥肌の方向けしっとりタイプのアクアクリームが「水の彩S」です。

水の彩S

今回使用したのは、150gのエアレスポンプタイプ。

水の彩S

容器の頭をプッシュすることで必要な分量だけを取り出せます。
残りのクリームに直接触れることがないので、カップタイプよりも清潔に使えそうです。
顔だけなど、少しずつ使いたい方にぴったりのタイプ。

270g入りのカップタイプもあるので、全身にたっぷり使うにはカップタイプの方が使いやすいかと思います。

水の彩S

乳白色のいわゆるゲルタイプです。
においはほとんど感じません。

使い方


クレンジング、洗顔のあとに顔全体になじませます。
オールインワンなので、これ一本でも大丈夫ですが、お肌の状態によって水の彩Sの後に美容液や乳液、クリームなどをプラスしてリッチな仕上げにしてもいい感じ。


全身の保湿ジェルとして使っても、もちろんokですし、マッサージジェルとしても滑りが良くてとても使いやすいです。

使用感、口コミレビュー

たっぷりめにつけてもさらっと浸透するので、ゲルクリームにありがちな、モロモロが出てきたりはしません
マッサージゲルとしてもとても使いやすかったです。

つけたあとにすぐファンデーションをつけても、崩れたり、はがれてくるようなことはありません。

コレ一本でしっかり潤うので、他のスキンケアはつけなくても大丈夫。
刺激感はまったくなく、肌が弱めの息子のボディクリームとしても使ってみましたが、しみることもなくしっとりして好評でした。

敏感肌向けのコスメや、オールインワンのコスメにありがちな物足りなさはあまりなくて、もっちりしっとり仕上がります。
もちろん、このアクアクリームを塗ったあとに美容液や乳液でさらにケアしてもok。

実はこの水の彩を使用する直前、風邪を引いて鼻をかみすぎ、鼻の周りがカサカサになってしまっていたのですが、コレをたっぷりめにつけて一晩眠ったら、皮がむけていたのがウソのようにしっとり元通り
本当に助かりました。

顔に限らず、全身カサカサ&皮がむけて困っている方は、ぜひ一度使ってみて下さいね。

価格は150gのエアレスポンプが4104円(税込)、270gの大容量タイプが6804円(税込)。
270gで約4~5ヶ月使えるので、1日当たり49円とプチプラでたっぷり使えるのも嬉しいところです。