アトピーや敏感肌の人にとって安心して使える化粧品を探すのは一苦労ですよね。
新しい化粧品を試したくても、「悪化したらどうしよう…」と考えると、二の足を踏んでしまうのが正直なところ。

とにかくカサカサしがちなアトピーさんにとっては、保湿するためのボディローションって常備しておきたいものですよね。
いいボディローションがあれば、薬の使用頻度も減っていきます。
今回ご紹介する「いちえ水ボディローション」は日本アトピー協会の推薦品なので、アトピーさんでも安心。もちろん敏感肌の方にも安心して使えます。

「いちえ水ボディローション」の特徴

いちえ水ボディローション

日本アトピー協会推薦品。
国産原料100%、完全無添加、天然成分100%の超敏感肌&アトピーの方でも安心して使えるボディローションです。

安心安全でピュアなローション

一部の漢方生薬を除いて、原料は八溝山地に自生する山野草を採取し、生きている新鮮な状態で加工した手作りの化粧品です。

食用可能な原料のみを使用しているため、目や口に入っても害はありませんし、石油合成品等の化学物質や防腐剤、香料等の添加物は一切使用していません。

あやか

実際に「いちえ水」で金魚も飼育できるくらいの安全性なので、超敏感なお肌につけても安心ですよ。

野草の力

安心安全だけなら、水をつけているのと変わりません。
いちえ水の大きな特徴は、生きた野草の保湿力、抗酸化力
昔から大切に使われてきた、17種の山野草の力がふんだんに盛り込まれています。

【配合されている山野草・生薬】
アロエ葉肉、スギナ、アオキ、ドクダミ、ヨモギ、会津高麗人参、ハコベ、竹酢、キハダ、オオバコ、山クルミ、シロザ、アマチャズル、スイバ、クワ葉、ツワブキ、山椒

それぞれ、抗炎症、保湿、湿疹、抗アレルギー、止血、抗菌などの様々な効果を持つといわれている山野草です。

あやか

自然の力で皮膚の乾燥やかゆみを防ぎ、しっかり保湿してくれます。

「いちえ水ボディローション」の使い方

乾燥やかゆみが気になるお肌に直接噴霧します。
湿疹、かぶれ、かゆみなどお肌にトラブルがある場所にも安心して使用してください

ひじ、ひざなどの角質も使用するにつれてだんだん柔らかく、なめらかなお肌になっていきます。
手、爪、かかとのかさつきの予防にもなります。

常にバッグにいれて持ち歩き、乾燥が気になったときに随時シュっとするといい感じです。

「いちえ水ボディローション」の使用感・口コミ評価

いちえ水ボディローション

においはほとんどなく、さらりとしたローションです。

今回は、頭皮毛髪保護液とセットのサンプルを使用したので、スプレーではなく手のひらにとって伸ばしてみました。

すうっと伸びてあっという間に吸収されます。
刺激は全くなく、ほとんど水と変わらない使用感。

さっと塗れて浸透してくれる割に、しばらくの間はしっとりとした仕上がりになるので、カサカサしやすい方にはとても使いやすいローションです。

今回、皮膚科通いが欠かせない超敏感肌の息子に使ってみました。

いちえ水ボディローションを使用してみた

かき壊してしまっている場所へあえて使ってみましたが、全くしみることはありませんでした。
むしろ「スーってする」らしく、かゆみで火照ってしまいやすい肌には気持ちよく感じたそうです。

かき壊した場所にも気にせず使えるのは、アトピーの方にはとても使いやすいですよね。全身にシュッシュとすることで、簡単に保湿ができて助かります。

まとめ

  • 「いちえ水ボディローション」は、完全無添加・天然原料100%でアトピーや超敏感肌の方にも安心して使えます。
  • 生きた山野草の力で皮膚の乾燥やかゆみを防ぎ、しっかり保湿してくれます。
  • アトピーや乾燥で湿疹が出来ている場所や、かき壊してしまった部分にも安心して使えるのでとても使いやすいローションです。

ボディローションは、150ml入って2900円(税抜)。
スプレーボトルなので、そのまま持ち運んでどこでもシュッシュ出来るので便利です。

…とはいっても、アトピーや超敏感肌の方にとっては、「合うかどうか」を確かめるのはとても大切。

現在、頭皮毛髪保護液とセットでお試しサンプルが400円で購入出来ます。
アトピーや敏感肌、乾燥に悩んでいる方はぜひ検討してみてください。