乾燥肌にオススメのCCクリームランキング

あやか

こんにちは。
アラフォー薬剤師あやかです。

お肌をキレイに見せてくれるCCクリーム
化粧下地としても使いやすいアイテムですが、乾燥肌の人にとっては
「乾燥してこない?」
「ひび割れたり、ヨレたりしてこないかな?」
など心配もありますよね。

美容成分の入ったCCクリームは、実は乾燥肌さんにとってもおすすめのアイテム。
ツヤ肌をつくるための協力な助っ人になってくれます。

乾燥肌さんならではの、選び方の注意から、乾燥しにくい使い方、おすすめのCCクリームまで合わせてまとめていますので、乾燥に悩んでいる方は、ぜひ参考にしてくださいね。

乾燥肌さんにオススメのCCクリームランキングへジャンプ

乾燥肌にCCクリームって使いやすいの?

乾燥肌さんにとって、CCクリームはとても使いやすい下地です。
保湿成分がしっかりうるおいをキープしてくれるほか、お肌の乾燥でくすみがちなカラーを補正してくれるのです。

私も冬場は基本はCCクリームのみ。
必要に応じて(しっかりメイクにしたいときだけ)ミネラルファンデを上から載せています。
ミネラルファンデ単品よりもさらに乾燥しにくくなり、メイク崩れもしにくくて最強コンビかも?と感じています。

BBクリームとCCクリームどちらを選ぶ?

BBクリームとCCクリームの違い
CCクリームは、カバー力はそれほどなく、肌の色を補正してきれいに演出してくれるのが主な目的。
そのため、シミやクマなどを隠したいという場合にはコンシーラーと併用したり、BBクリームを使ったほうが効果を感じられます。

また、お肌にすでにトラブルがおきてしまっている場合には、BBクリームのほうがお肌に優しいので、悪化を防ぐためにもBBクリームを選ぶことをおすすめします。

お肌の状態に合わせて、選んでみてくださいね。
つけ心地としては、BBクリームがしっかりメイク、CCクリームがナチュラルメイクという感じです。

しっかり保湿したいならCCクリーム

CCクリームは、カバー力はそれほどありませんが、光の加減でお肌をキレイに見せたり、自然な仕上がりを作るのが得意。
美容成分がしっかり配合されているので、スキンケア効果が高く、保湿力もしっかりあるものが多くなっています

お肌をワンランク明るく見せてくれるのも、CCクリームの嬉しいポイントです。

化粧下地としてのCCクリーム

CCクリームを下地にして、上からファンデーションを使用することで、ツヤ肌を簡単に作れます。
上に載せるのは、乾燥肌の方ならお肌に負担の少ない「ミネラルファンデーション」がおすすめ

関連記事乾燥肌でも大丈夫!ミネラルファンデーションの選び方とおすすめランキング

乾燥肌さんのCCクリームの選び方

あやか

乾燥肌の場合は、特に保湿成分にこだわって選びたいところですが、他にも覚えておくと「使いやすいCCクリーム」に出会えるポイントがあります。

  • 日焼け止め効果がある
  • 肌に合った色がある(選びやすい)
  • 保湿成分が配合されている

順番に見ていきましょう。

日焼け止め効果がある

乾燥肌さんにとって、日焼けは乾燥をさらに悪化させてしまう超大敵。
お肌に負担をかけないという意味でも、UVカット下地を塗ってからメイクをするよりは、CCクリームにUVカット効果が入っているものを選びたいところです。

このときに注意したいのが、「紫外線吸収剤」不使用のものを選ぶこと。
普通肌さんは紫外線吸収剤でも問題無いことが多いのですが、トラブルを抱えやすい乾燥肌さんにとっては、お肌の上の刺激は少しでも減らしておきたいのが本音です。

やさしく&しっかりUVカットしてくれるものを選びましょう。

肌に合った色がある(選びやすい)

CCクリームはファンデーションと同じように、カラーバリエーションがあるものがほとんどです。
色白さんと健康的な色の方では、お肌にあうカラーも変わってきます。

とくに、乾燥肌さんはお肌がくすみやすいので、合わない色を使うと綺麗な仕上がりになりません

自分のお肌に合わせて、きちんと色を選ぶのもポイント。

保湿成分が配合されている

乾燥肌さんにとっては、いちばん大切なポイントですよね。

「保湿成分配合」って書いてあるからok……ではなく、どんな成分がどれくらい入っているのかも含めてしっかりチェックすることが大切です。
ドラッグストアなどのプチプラなアイテムは、きちんとした保湿成分が配合されていないことも多いので、乾燥肌さんにとっては少々力不足です。

信頼できる保湿成分がたっぷり配合されているものを選びましょう。

乾燥肌さんにおすすめのCCクリームランキング

あやか

上記のポイントを中心に、乾燥肌さんにも使いやすいCCクリームをランキングにまとめてみました。
たくさんあって悩んでしまうCCクリーム選びの参考にしてみてください。

LANOA ミネラルCCクリーム

  1. LANOA ミネラルCCクリーム

    LANOA ミネラルCCクリーム

    保湿成分 5.0
    カラー  2色
    機能 ファンデーション
    日焼け止め
    下地
    美容液
    毛穴ケア
    色補正
    UVカット SPF50、PA++++
    価格:
    3,300円(単品購入/税抜・送料別)
    2,970円(定期購入/税抜・送料無料)
    ノンケミカルでお肌に優しいサロン発のCCクリーム

    ノンケミカル(紫外線吸収剤不使用)なのに、SPF50、PA++++と最高クラスのUVカット効果で光老化からお肌をガード。
    お肌に優しいミネラル成分4種が、負担をかけること無く毛穴をカバーしながら上品なツヤを演出してくれます。

    潤いのあるみずみずしい肌に導く、海藻エキス「アラリアエスクレンタエキス」を贅沢に配合。
    まるで美容液のように、ひと塗りでぷるんとしたツヤ肌を実現します。

    名古屋を中心に17店舗を展開している大手エステサロン「レアール」がプロデュースした新しいコスメブランドLANOA(ラノア)。
    膨大な研究データをもとに、研究・開発されたCCクリームです。

    LANOA公式サイトへ

ラナレイプリズムCCクリーム

  1. ラナレイプリズムCCクリーム

    保湿成分 4.0
    カラー  3色
    機能 ファンデーション
    日焼け止め
    化粧下地
    美容液
    毛穴カバー
    カラーコントロール
    コンシーラー
    乳液
    UVカット SPF50+、PA++++
    価格:
    3,500円(単品購入/税抜・送料別)
    公式サイトで購入の場合のみ、商品到着後30日以内は全額返金保証(すべて使い切ってもok)
    一日中崩れない多機能CCクリーム

    オイルセパレート機能で、CCクリームに含まれる不要なオイルが揮発し、お肌にピタっと密着。
    一日中メイク崩れせず、綺麗な肌を維持してくれます。

    ファンデーションがヨレたり、崩れたりしやすい方でも、キレイに仕上げることが可能。
    光の反射を利用した独自技術で、シミ・くすみ・小じわを目立ちにくく演出します。

    年齢肌、乾燥肌に嬉しい「フムスエキス」、「加水分解酵母エキス」をはじめとして、フォースセラミド、トリプルヒアルロン酸、スクワラン、アーチチョーク葉エキスなど美容成分を贅沢に配合。
    CCクリームなのに、保湿しながらエイジングケアもしてくれます。

    ラナレイ公式サイトへ

ラウディ BB&CCクリーム

  1. ラウディ BB&CCクリーム

    保湿成分 4.0
    カラー  2色
    機能 ファンデーション
    日焼け止め
    化粧下地
    美容液
    クリーム
    コンシーラー
    乳液
    UVカット SPF35+、PA+++
    価格:
    1,800円(定期購入/税抜・送料無料)
    公式サイトで購入の場合のみ、商品到着後30日以内は全額返金保証(使用後でもok)
    色の交換も柔軟に対応してもらえます
    BBクリームのカバー力+CCクリームの薄付きのいいとこ取り

    カバー力はほしいけれど、つけ心地が重かったり厚塗りになるのはイヤ…という方におすすめなのがラウディのBB&CCクリーム。
    こだわりの製法で、自然なツヤ&透明感とカバー力を両立しています。

    美容成分には「シラン、ダマスクローズ、ソメイヨシノ、ビルベリー、プルーン」の植物成分と「ヒト型セラミド&ヒト型コラーゲン」を配合してしっかり保湿。
    メイクするたびに、美肌へと近づけてくれます。

    紫外線吸収剤、鉱物油、タール系色素、パラベン、着色料、合成香料は一切添加していない無添加CCクリームなので、肌トラブルが心配な方にも優しい成分になっているのも嬉しいポイント。

    ラウディ公式サイトへ

まとめ

日中乾燥しやすく、すぐファンデーションが粉を吹いたり皮がむけてきたりと、毎日ストレスですよね。
美容成分がたっぷり配合されたCCクリームなら、美容液をお肌に載せているのとおなじ状態なので、日中の乾燥も普通のファンデに比べてかなりやわらぎます。

乾燥肌でくすみがちなお肌の色も、明るく見せてくれる効果があって、乾燥肌さんにはまさにピッタリのアイテム。
毎日の粉吹き、皮むけに悩まされている方は、ぜひ一度つかってみてくださいね。