アドライズ(大正製薬)を実際に使ってみた口コミ!「ヒルドイド」と同じ成分を使った保湿美白シリーズ

こんにちは。
アラフォー薬剤師のあやかです。

乾燥肌でお悩みのあなた、「ヒルドイド」というお薬の名前を聞いたことはありませんか?

皮膚科で処方される保湿剤「ヒルドイド」は、一時期美容にいいと言われてみんなが処方してもらおうとしたため、本来必要な患者さんに行き渡らなくなるなど、問題が起きたこともありました。

処方薬のヒルドイドを美容目的につかうのは、もちろんNGなのですが、やはりあのしっとり感は格別で、なんとか入手できないかなぁと思っていた人も多いハズ。
そんな中、大手製薬メーカー「大正製薬」から「ヒルドイド」と同じ成分「ヘパリン類似物質」を配合した保湿美白のシリーズが新発売されました。

簡単にヒルドイドと同じ成分が配合された化粧品を購入できるようになったわけで、乾燥肌の人にはきっと嬉しいアイテムになるはず!
ということで、実際に使用してみましたので、詳しくご紹介していきます。

アドライズを実際に使ってみた私の口コミ

アドライズ(大正製薬)の口コミ
アドライズ(大正製薬)トライアルセット

実際にトライアルセットを使ってみました。

アドライズ(大正製薬)の口コミ

トライアルセットの箱には、おなじみの大正製薬の「ワシのマーク」がしっかり印刷されていました。
色々使ってきた中でも、製薬会社のスキンケアブランドは上質なものが多いので期待が高まります。

アドライズ(大正製薬)の口コミ

トライアルセットの中身は化粧水にあたる「アドライズアクティブローション」とクリームの「アドライズアクティブクリーム」の2つ。
10日間試せる分量が入っています。

アドライズ(大正製薬)の口コミ

シンプルなデザインのボトルですね。

アドライズアクティブローションの私の口コミ

アドライズアクティブローションの口コミ

こちらが化粧水にあたる「アドライズアクティブローション」。
28ml(10日間分)が入っています。

アドライズアクティブローションの口コミ

透明で、サラサラのテクスチャです。
ヒルドイドよりは、ビーソフテンローションに近い感じ。
けっこうシャバシャバした感触で、保湿力大丈夫かな?と心配になりました。

お肌に載せても、パシャパシャ使える気持ちよさ。
とろみのある化粧水が苦手…という方にも、べたつきが不快な夏場にもうれしい使い心地です。
あっという間に浸透していく感じで、気持ちよいのがGOOD。

アドライズアクティブローションの口コミ

こちらが、ローションのみ塗り終わった状態。
見た目ではあまりわからないのですが、もっちりしっとりという感じ。

シャバシャバした化粧水にありがちな、すぐに乾燥してしまう感じはまったくありません。
ヒルドイドのジェネリック「ビーソフテンローション」とよく似た塗りあがりの感触です。

それほど乾燥がひどくない人なら、このローション一本でも、スキンケアは十分なんじゃないかと感じるくらいです。

アドライズアクティブローションは、コットンでのパッティングではなく、手のひらでなじませることがおすすめされています。
これは、コットンの繊維による摩擦刺激を防ぐため。
また、手のひらでお手入れすることで、お肌の変化を感じやすくなるというメリットもあるのです。

「アドライズアクティブクリーム」の私の口コミ

アドライズアクティブクリーム

こちらは「アドライズアクティブクリーム」。
10g入っていて、10日間使えます。

アドライズアクティブクリームの口コミ

においはなく、やわらかめのクリームです。

アドライズアクティブクリームの口コミ

伸びが良くて、さらっとしたテクスチャ。
あぶらっこさはあまり感じません。

アドライズアクティブクリームの口コミ

ごらんのとおり、べたべたしたり、あぶら浮きしたりすることはなく、噂通りのさらっとした仕上がりでした。

すぐにファンデーションをのせても大丈夫なくらいですし、ファンデのノリも良好。
一日中メイクをしていても、粉を吹いたり皮むけしてきたりすることもありません。

「アドライズシリーズ」を使ってみての感想

一番感じたのは、「本当にべたつかない!」というポイント。
乾燥肌向けのコスメも色々試しているのですが、保湿力の高いものはどうしてもべたべたして、ファンデがよれてしまったり、崩れやすかったりしてイマイチなことがよくありました。
アドライズは、さらっと仕上がるのでメイクも崩れず、べたつく不快感もありません

「アクティブローション」と「クリーム」だけの2ステップケアなのも便利だと感じました。
化粧水、美容液、乳液、クリーム…と、乾燥肌のケアはアイテムが増えがちですが、アドライズに関しては、この2ステップだけで本当にしっとりしあがりました。
「ヘパリン類似物質」がしっかり両方に配合されているのもGOOD。

乾燥がそれほどひどくないとき、さっぱり仕上げたいときはローションだけでも一日中しっかり潤っています。

アドライズシリーズのみんなの口コミ

アドライズ アクティブローションのみんなの口コミ

保湿化粧品っぽくないサラサラしたローションで、浸透も早いです。

こんなさっぱりタイプなのに、やっぱり保湿力は優れていて、表面はサラッとした手触りですが、内側は満たされている感じがします。

時期によって顎周りが痒くなってしまうのですが、そんな時期に合わせてこちらを使ってみたら、ガリガリ掻いてしまう(笑)ことがありませんでした。(@コスメより)

アドライズ アクティブクリームのみんなの口コミ

ここ数年インナードライなのか混合肌なのか分からない状態が続き、顎周りが痒くなったりニキビができたりしています。そんな時に美白アイテム使うと、案の定症状は悪化。
だけどこのアドライズを、痒い時期に塗ってみたら、悪化しないどころか痒みも治まりました。
保湿力が抜群なのに全然べたつかず、寧ろサラッとしたタイプなので伸ばしやすい。
痒みの時期でも一晩乾かなかったうえ、表面もずっとしっとりしていたのに驚きました。(@コスメより)

アドライズの使い方

アドライズアクティブローション、アドライズアクティブクリームの使い方

アドライズは、オールシーズンを通して使い続けやすいように、お手入れを2step(化粧水・クリーム)に集約しています。
手軽にできることで、ストレスなく毎日続けやすいのがポイントです。

アドライズアクティブローションの使い方

  1. 洗顔後、適量(500円玉大)を手に取り、顔全体になじませてください
  2. 乾燥が気になる場合は、顔全体または気になる部分への重ね付けをおすすめします。

※ローションをなじませる際には、コットンではなく手でつけることをおすすめします。
(コットンの繊維による刺激を防ぐため、手のひらでケアすることでお肌の変化を感じ取りやすいため)

アドライズアクティブクリームの使い方

  1. 化粧水で整えた後、適量(パール粒大)を指先に取り、顔全体になじませてください。
  2. 手のひら全体で、ハンドプレスししっかりと浸透させます。
  3. 乾燥が気になる場合は、顔全体または気になる部分への重ね付けをおすすめします。

アドライズを購入できるのは…?

いくら成分がしっかりしていて、評判も良くても、「自分に合うのか」「本当に保湿されるのか」は、やっぱり実際に自分の肌で試してみないとなんとも言えませんよね。

「アドライズ」は、10日間しっかりお試しできるトライアルセットが、一人1回限り1,200円で購入できます
製薬メーカーブランドの新商品、乾燥肌に悩んでいるなら、試さないと損!じゃないでしょうか?